SEKAIGURASHI

暮らすように旅したい。旅するように暮らしたい。海外移住を目指すある女のライフログ

古い一軒家を改装!台南カフェ「順風號」でゆったりしたひと時を

こんにちは。ぺこ(@sekaigurashi)です。

 

今回はシリーズ化してお届けしている台南のカフェ特集です。

台南はその名のとおり、台湾の南部にある地方都市。

台湾の京都とも呼ばれる歴史ある街で、大きすぎず、小さすぎない規模感と、どこかレトロで、かつオシャレな街の雰囲気が魅力的な町です。

また、台南は台湾の美食の街としても知られ、街のあちこちに名店が犇めいています。

 

そんな台南のレトロでおしゃれな雰囲気と、美味しさを堪能するのにおすすめなカフェ巡り。

当ブログでは、【台南Cafe巡り】シリーズと題して、これまでにも人気のカフェをご紹介してきました。

 

【台南Cafe巡りvol.1】おしゃれで面白くて、居心地が良い。詰まるところ、超お気にいりのカフェです

【台南Cafe巡りvol.2】薄暗い市場の2階にひっそりと佇む秘密基地。その名も秘氏珈琲

【台南Cafe巡りvol.3】狭すぎる入り口を抜けた先にある隠れ家的ノスタルジックカフェ「窄門咖啡」

【台南Cafe巡りvol.4】「鹿早茶屋」の店内はまるで昭和?台南で味わう畳カフェ

【台南Cafe巡りvol.5】旅の雰囲気が漂う路地裏カフェ「暖暖蛇咖啡館 」

 

今回は、その第6弾。

古民家を改装してつくられた一軒家のレトロな雰囲気が魅力的なカフェ「順風號」をご紹介します。

 

 

台南の中心部の一軒家を改装してつくられた「順風號」

台南にあるカフェのなかでも、特に人気のある一軒なのではないかと!!

雰囲気も抜群なので、台南のレトロでオシャレな雰囲気を味わいたいならぜひ訪れてほしいカフェです。

 

そんな「順風號」があるのは、台南の中心部です。

 

 

台南駅からは、徒歩約15分の場所にあります。

大通りではない入り組んだ細い道に位置しているので、少し迷うこともあるかもしれません。

台南駅正面(西側)を出たら、北へ延びる大通りを進み、青年路で右へ、さらに城隍街で左にまわると、お店はすぐそこ。

または新光三越の脇の道に入り、できるだけまっすぐくねくね進むのでもよいかも。

 

このあたりはところどころに見どころのある台南らしい裏路地が続きます!

あえて寄り道しつつ迷ってみるのも楽しいエリアですよ~!

 

 

 

さて、小路の先に、「ここがカフェ?」と思うような趣きある一軒家が見えたら、ちょっと門の中を覗いてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

はい、ここがお目当ての「順風號」です!

 

 

扇風機に所縁あり?レトロな古民家の秘密

雰囲気ありまくりの店内

 

店内はレトロで雰囲気よし。

長時間でも居心地良さそうなソファ席が多いです!

 

2階席もあるほか、一階から階段を数段降りる半地下のような空間もあって面白かったです。

半地下の空間

 

なんでもこのお店は扇風機にゆかりがあるのだとか?

順風という店名にもその影響を感じますが、たしかに店内にも古~い扇風機がありました。

やけにレトロ扇風機だと思ったけど、訪問時はまったく知らずに写真撮ってませんでした~!!(泣)

扇風機のお話はこちらの記事が詳しいです!

順風號(台南 古家カフェ特集)|旅々台北・台北遊透隊

 

わたしはアイスカプチーノを飲みながらのんびりさせていただきました!!

なんだかこのカフェのなかだけ、流れる時の速さが違うような……

 

アイスカプチーノ 130TWD

 

それからこちらには店内に看板犬がいます。

ながいこと私の足元から離れてくれず、、、

だんだんちょっとわずらわしく……

 

 

あまりかまってあげず、ごめんね。

でも、わんちゃん好きとしては人懐っこい看板犬がいるのはうれしいポイントです!!

 

 

「順風號」の店舗情報

それでは、こちらのお店の店舗情報です。

 

 

レトロな雰囲気が素敵な「順風號」まとめ

さて、台南のレトロな雰囲気満載の「順風號」、いかがだったでしょうか?

散歩の合間にゆっくり休みのにも、読書にも、作業にも、おすすめですよ~!

ただ人気店ですので、日によっては満席なんてこともあるかも?

 

平日のほうがゆっくりできるかな?

台南に来た際はぜひぜひお立ち寄りを♪

 


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です