スリランカ旅

【2024年最新】スリランカの観光ビザ(ETA)取得方法

こちらの記事では、スリランカの観光ビザ(ETA)の取得方法を解説します。
(2024年2月時点取得情報)

スリランカは2024年3月末まで日本人に対して、通常50USDかかるビザを無料にしています。
実際に私も2月に無料でビザを取得しました。

在日本スリランカ大使館のホームページによると、以下のように説明されています。

観光ビザ(30日間の滞在)の申請は、3月31日までは無料でできますが、それ以降は料金がかかりますのでご注意ください。
スリランカの滞在期間が30日未満の場合、申請者または第三者がETAのウェブサイトwww.eta.gov.lkを通して、2度入国が可能なツーリストビザを申請することができます。ETAは、到着日からスリランカに30日間滞在することができますが、スリランカ入国管理局へ延長料金を支払うことで最大3ヶ月間まで滞在期間を延長することができます。

スリランカの観光ビザは、オンラインで簡単に取得できます。
この記事では、実際にビザに取得した方法を解説します。
(2024年2月時点のビザ取得情報)

ビザ取得方法概要
1 スリランカ政府のビザ取得ページにアクセス
2 パスポートや個人についての情報を入力
3 申請済みメールを受領
4 翌日(私の場合)ビザをメールで取得

では、早速取得していきましょう!

スリランカ政府のビザ取得ページにアクセス

以下の政府公式サイトにアクセスしてください。

スリランカ政府のビザ取得ページ

日本語で案内が表示されます。

→次に、「適応」のタブをクリック
新しいページが開かれ、英語でETA申請における説明が表示されます。

ここで書かれている内容の一部に、以下があります。

  • 入国時に往復航空券を提示すること(飛行機で旅行する場合)
  • スリランカでの出費を賄うことにできる資産証明

私の場合、一応スリランカからの出国航空券を取得した上で入国し、
銀行の残高証明書(英語)も用意しましたが、どちらも入国時に提示を求められませんでした。
ただ、パスポートコントロールの担当者などによって対応が異なる可能性もあるので、用意しておけると安心です。

→画面右下の「I agree(同意する)」をクリック

すると、ページが申請ページに切り替わります。

→左のメニューから、「Tourist ETA(観光ビザ)」の欄にある1番上のリンク「Apply for an Individual(個人の申請)」をクリック

すると、申請する内容の入力ページになります。

パスポートや個人についての情報を入力

個人情報を埋めていきます。
パスポートにある内容はパスポート通りに、できるだけ全ての欄を埋めてください。
入力は英語です。

Surname/Family Name:姓
Other/Given Names:名前
Title :ほとんどの方は男性の場合「MR」、女性の場合「MS」(既婚か未婚か区別したいときはMRSまたはMISS)だと思います。
Date of Birth:生年月日
Gender:性別
Nationality:国籍
Are you fully vaccinated for covid-19 :コロナワクチンをフルで接種済みか
Country or Region of Birth:出身国
Occupation:職業(office worker:会社員など、何か入力したほうがいいかと思います)
Passport Number:パスポート番号
Passport Issued Date:パスポートの発行日
Passport Expiry Date :パスポートの失効日

Child information in parent’s passportの欄

子供の情報が親のパスポートに含まれている場合、「Enable(有効にする)」をクリックし以下の情報を入力する。
当てはまらない方は入力不要です。

Surname/Family Name :姓
Other/Given Names:名前
Date of Birth:生年月日
Gender:性別
Relationship:関係性

Travel Information 旅の情報

Where you have been during last 14 days before this travel:旅行前の過去14日間にいた国

Visa Required Days :ビザが必要な日数
Intended Arrival Date:到着予定日(私はここで入力した日付から、入国が1日、後ろ倒しになりましたが大丈夫でした)
Purpose of Visit:渡航目的
Port of Departure:出発地(空港)
(東京から上海経由でスリランカに渡航しましたが、東京と入力しました)
Airline/Vessel:航空会社の名前
Flight/Vessel Number:フライト番号

 

Contact Details 連絡先の詳細

Address Line 1:日本の住所を入力
Address Line 2:上の欄で収まりきらなかった場合に入力
City:市町村名
State:都道府県名
Zip/Postal Code:郵便番号
Country or Region:国名

Address in Sri Lanka:スリランカの滞在先(ホテル名と住所など)
Email Address:メールアドレス
Telephone number:電話番号
Mobile number:携帯電話番号
Fax number:ファックス番号

 

Declaration 宣言

1 . Do you have a valid residence visa to Sri Lanka? :スリランカへの有効な居住ビザを持っているか(たいていの人はNo)
2 . Are you currently in Sri Lanka with a valid ETA or obtained an extension of visa? :有効なビザ(ETA)かビザ延長で現在スリランカに滞在しているか
3 . Do you have a multiple entry visa to Sri Lanka? :スリランカへの回数制限なしで出入国が可能なビザを持っているか

以上の入力が完了したら、以下の分の横の□にチェックを入れます。
I would like to confirm the above information is correct. :入力した内容に間違いはありません

その後、情報確認ページに切り替わるかと思います。
しっかり確認して問題がなければ右下の「Confirm(確定)」ボタンをクリックしてください。
現在はビザ無料期間中なので、その後のお支払い画面には進まず、申請が完了します。
なお、4月以降の申請の場合、クレジットカードでビザ代金の支払いができるそうです。

オンライン申請での日本人の観光ビザ料金は30日間(2回入国)で50USDです。(2024年3月現在)

申請完了のメールを受領

申請後すぐ、入力したメールアドレス宛てに申請受領メールが届きます。
その後、スリランカ側による内容のチェックを経て、ビザの発行完了のメールが届きます。
私の場合は、翌日にはビザが発行されました。

そのETA発行完了のメールは印刷し、機内持ち込みでスリランカに持参しましょう。

おつかれさまでした!

ビザ取得おめでとうございます。

 

 

ABOUT ME
ぺこ
海外旅好きフリーランサー