南インド短期留学

南インドのお土産なににする?マイソール編

なますて!

バンガロールで買ったフィルターコーヒーメーカーに苦戦しているぺこ(@sekaigurashi)です。

この話題も今後記事にします!

 

今回は悩ましいお土産のお話。

そしてこの記事では今まで書いてきたマイソールのお土産について書いてきます!!

 

マイソール産のサンダルウッドは最高品質

マイソールといえばマハラジャ。

 

マハラジャにお願い事をする時には、白檀の木の箱に銀の装飾をつけ、その中にお願い事を入れて渡したそう。

マイソール宮殿にはその小箱がたくさん飾ってありました。

 

そう、マイソールの名産品といえばサンダルウッドが有名ですね!

数あるサンダルウッドの産地の中でも、マイソールは最高峰のサンダルウッドの産地として知られています。

 

しかしサンダルウッドの生産は今や政府に管理されていているそう。とっても貴重なんですね。

そう考えると、道端で売っているようなものは品質的にどうしても疑問が残ります。

 

ちゃんとしたサンダルウッド製品が欲しいという方におすすめなのが、マイソール南部にある政府の工場。

ここでお香や石鹼を買うことができます。

 

ちょっと遠いですが、時間に余裕がある方、サンダルウッドに熱い気持ちがある方は是非。

マイソールでサンダルウッド買い忘れたという人のために、もう一か所政府が運営していてサンダルウッドが買えるお店をご紹介。

 

それはバンガロールのMGロードにある、Cauvery Handicrafts

政府運営のため、他店より安心して買い物できますね。

ホームページからもどんなものがあるか見れますよ!→ https://www.cauveryhandicrafts.net/

 

バンガロールに立ち寄る予定のかたはここで買うのもあり!

 

 
 

その他のお土産

マイソールで次に有名なのはシルクでしょうか。

Wikiによると、マルベリーシルクという桑の葉を食べて育つ蚕から作られるシルクの種類があり、そのマルベリーシルクのインド生産量の70%がマイソールで作られているらしい。

 

ふむ?

シルクについて知識が全くないため、「ふーん」って感じですが、

そんなマイソールではインドらしくシルクサリーがよく売られています。

 

普通に街中を歩いていればシルクサリーのお店を発見できると思います。

 

 

ので、今回はシルク工場をご紹介!

こちらも政府が運営するシルク工場となっております。

サリーが買えるようなので、気になる方は是非に!!
 


 
 
 

おまけ☆彡

冒頭の写真はマイソールのセントラルバススタンドに売ってた人形です。

 

 

 

以上、マイソールお土産編でした!

 

 

ABOUT ME
ぺこ
世界暮らしを夢見るOL。
RELATED POST